あなたの任意売却は失敗する?

ライフワンの山田です
ライフワンの山田です

 

大手だから、聞いたことある会社だから・・・こんな理由で、任意売却する会社を任せていませんか?

そんな方は、8割くらいの確率で失敗しています。

 

確かに、売るだけならどの不動産会社でも、新人でもできます。しかし、売主さんが売却後の人生の再生まで考えて対応している会社は、ごく僅かしかありません。

 

任意売却に慣れていない会社だと余計な管理費や、返済、費用を払わされたりすることが多いのですが

みな初めての事で、損した事すら気づかないのが現状です・・・。

 

売主側に立った、細やかな配慮と気配り、経験が必要なんです。

 

 

当社なら競売も取下げ出来ます。

 

当社は小さい会社ながら、弁護士・会計士らとのプロの連携により大手ではマネできない特殊なノウハウを持っています。

  

■ 入居者付のアパート・ビル・貸家の処分

■ 入居者がいないアパート・ビルの処分 

■ 離婚に伴う、妻(夫)の共有持ち分だけ処

■ 兄弟姉妹で保有する自分の意志では自由にならない共有持分の処分

■ まとまったお金が必要だが、今の家に住み続けたい

  リバースモーゲージのようなリースバック

■ 共有者に行方不明者がいる不動産の処分

■ 認知症が疑わしい方の不動産の処分

 ローン遅延がちで督促されている不動産の処分

■ 競売を申立てられた競売の取下げ

■ 個人版民事再生の支援

■ 債務超過している不動産の任意売却 (残債>時価)

■ 金融機関の融資を受られない親子・親族間売買

■ 小企業向けの不動産オフバランス化

■ 不動産を利用した事業再生相談

 

このように、不動産の中でも、特殊な分野で展開しています。

特に足立区・川口市・草加市・越谷市・八潮市・三郷市に特化して

不動産の高値買取を始め、競売取下・任意売却・ローン返済相談をしている

不動産会社、株式会社ライフワンです。 

 

 

売主さんから感謝状を頂き続けている会社です

そうして、任意売却に成功した売主さんから、感謝のお言葉もいただいています。そして売却成功後も、その方の再生をしっかり見届けたい。幸せになってもらいたい!という「使命と覚悟」を私たちは持っています。

 

任意売却という事情から、個人名が特定できる写真やフルネームは伏せさせて頂いています、クリックすると拡大されます。ぜひお読みください!

もっと詳しく知りたい方は、コチラへ ↓

当社の解決法の紹介

任意売却の中でも、売却しないほうがいいケースや、解決する方法がいくつかあります、

買取・仲介などそれぞれの利点と弱点をご紹介します。

 

どれがいいかは、それぞれのケースにより異なりますので一番利点が多い方法を、私たちはご提案しています。

 

買取の利点メリット

当社は地域を限定していますので、相場に長けており基本的に即金買取いたします。

 

買取のメリットは、

 

 売れるかどうかの不安がない。

 売った後の責任がない

 大手の契約では通常3ヶ月の瑕疵担保(かしたんぽ)責任があります。 

 誰にも知られない。

 引越代の捻出(再出発応援金)

 

色々な資金アレンジが可能な事です。

 

当社の高値買取の3つの秘密

 

◆少数精鋭

  当社は、社長自らが営業マン。陣頭指揮を執り問題解決します。

  たくさんの営業マンを抱えれば立派に見えますが

  会社は高い固定費を維持する為、利益至上主義になります。

  当社はその分利益率を下げて、無駄をお客様に還元しています。

 

◆広告しません

 売主様を集めるための広告をあまりしません。派手なチラシがあれば安心かもしれません。

 でもそういう経費も、あなたが間接的に支払っているのです。

 

◆小さい事務所

 当社は、お客様が来やすいように駅30秒という立地にこだわってますが、

 4階で経費を抑え買取価格で還元しています。

 

◆期日設定の買取保証付の仲介

 ●月●日に●●万円で当社が買い取る保証付で販売します。買換物件が決まっているとき便利

 

◆再売買特約付のリースバック売買

 ●年後に●●万円で再度売買する特約付の買取契約

 ●年後まで賃料を支払って今の家に住み続けられ

 ●年後には自分の名義にできます。

 

など、特殊ニーズに応えられる、県南でも数少ない不動産会社です。

 

 

 

売りたいけど売れない場合(ローン完済不能)

不動産を売りたいけど、買った時より安くなっててローンを一括返済できない場合、

売るに売れないと思ってませんか?それは、大きなマチガイです。

 

実は、売る方法があるのです。詳しくは、お電話にてお知らせします。

売りたくないけど売らないとダメな場合

仕事を続けられていて安定的な収入がある事やたまたま不渡り手形を掴んでしまった場合などに有効。

債権者さんの理解が得られれば、実現は可能になります。

 

弁護士、司法書士、またはその監督のもと私たちが債権者と話さないと解決は難しく、御本人が話合いに行かれても、解決はまず難しいです。

 

売らないでどうするかというと

 

 ■リスケジュール(返済遅延初期のみ)

 ■借り替え

 ■分納

 ■減免 

  ■当社(またはスポンサー)が買い取り、

  家賃を支払いながら一定期間経過後に買い戻す

   (セル&リースバック)という方法があります。

 

再生支援をご希望の場合

当社提携の司法書士または弁護士の先生の無料相談を御紹介します。

お持ちいただく書類も多いですから、事前にご案内致します。

 

 

無料贈呈! マンガ「明日をあきらめない。」

住宅ローン返済に困ってしまった方を対象にお送りしているダイレクトメールでもおなじみ。任意売却やリースバックなど、私たちの活動に理解を深めて頂くため、マンガを作りました。作画:新矢伸子先生

下の画像をクリックすると拡大します

社長に直談判できます!0120-17-0639

まずはメール希望の方はこちらからどうぞ

メモ: * は入力必須項目です

累計: 検索エンジン登録はUNFINISHED
本日: SEO対策はUNFINISHED
昨日: メール配信はUNFINISHED

アクセスアップはUNFINISHED